家庭用の脱毛器具について

薄着の季節は特に、ムダ毛が気になるところです。かみそりや毛抜きなどでの処理はお肌への負担が大きいし、けれどエステサロンに通うのは費用と時間がかかりすぎる、という方は家庭用の脱毛器を購入してみるのがおすすめです。



エステサロンではエステティシャンが脱毛処理してくれていますが、エステティシャンには国家資格はありません。

もちろん脱毛に対する知識と経験の豊富な方が多いでしょうが、素人が処理をしても特に法律上の問題はないのです。


また、脱毛器具はエステサロンも家庭用も脱毛力に関して違いはありません。


それ以上のパワーのものもあるのです。もちろん、わざわざサロンに行くのに比べるとかなり安く処理できます。
サロンの場合は人件費なども含まれているからです。



わざわざ予約を取ってお店まで行ったりという手間も省けます。


背中など自分では手が届かないところは母親などに手伝ってもらい、処理後はアフターケアに心がけるなどお肌のトラブルに対してきちんと対応できるのであれば、家庭用のものでも十分に処理は可能となります。


わざわざ高いお金と時間をかけたくないという方は家庭用の器具を買ってみてもいいでしょう。
ただ、器具もピンからキリまでありますし、永久に生えなくしたいというのであれば医師免許を持つ人が扱うレーザーでの処理をお願いしないと不可能です。



あくまでエステサロン並みにきれいになるという程度であることは知っておく必要があります。