レーザー脱毛の特徴について

エステサロンや脱毛サロンなどの美容施設を利用してムダ毛のお手入れを受ける女性が増えてきていますが、毛周期に合わせて何度もサロンに通うのは面倒だという方もいれば、もっと短期間で全身のお手入れを完了させたいと感じている方も少なくありません。

エステサロンでムダ毛が目立たなくなる状態までに仕上げるためには、1~2ヶ月に一度のペースでエステサロンに通い施術を受ける必要があり、多くのエステサロンでは大体コース回数も6回以上とされていますので施術範囲が広がるほどサロンに通う時間が長くなってしまうのです。



そこで面倒なムダ毛の処理から解放されるためにも、より高い脱毛威力おある施術を受ける方法として注目されているのが美容皮膚科クリニックや美容外科クリニックなどの医療機関で受けられるレーザー脱毛です。



この施術は医療機関でしか利用できないレーザー脱毛器を医師の元で受けることが出来るため、エステサロンで受ける施術に比べて高い照射力でしっかりムダ毛の処理を済ませる事が出来る特徴があります。

レーザー照射と聞くと肌が火傷をしてしまうのではと不安に感じる方も少なくありませんが、レーザーによるムダ毛の処理の特徴として、ムダ毛に含まれているメラニンと呼ばれる黒い色素にレーザーが反応するので、メラニン色素が少ない皮膚にはダメージをかけずにピンポイントでムダ毛の毛乳頭を破壊することが可能です。



また照射威力が高いので、施術を行った時点でムダ毛が抜ける程高い効果を得ることが出来ると人気になっています。